Admin New entry Up load All archives

クラウンシューズ ClownShoes

間抜けなふたりが奏でる、バカバカしくも切ない音楽世界

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

年内最後のライヴでした。 

12/8、岐阜チェルシィにてライヴがありました。
ライヴは20時~だったので、名古屋を17時過ぎに出発しました。
この日は名古屋も非常に寒かったのですが、岐阜に入ってびっくり!!
行交う車が雪を積んでてびびりました。

とっても寒い夜でしたが、たくさんのお客さんに来ていただきありがとうございました。
皆さんに盛り上がってもらえて、楽しい夜でした。

出演者は、パワフルな歌声のasayakeno GOLDさん、初ライヴのヘレンボ-イズさん、
ヤナガセのたかいやすおさん、才能あふれる幽希さん、毎回チェルシィライヴではお世話に
なってるサブタレニアンさん、そしてclownshoesがトリをつとめさせていただきました。

セットリスト
1.真夜中のパ-ティ
2.綱渡り
3.びっくり箱のブル-ス
4.かわいいあの娘
5.働き蟻の哀歌
6.魔法をかけて
アンコ-ル
7.手を上げろ!!

今回写真はないですが、チェルシィさんがHPを立ち上げたそうで、そちらにライヴの模様がのってますので、
そちらもぜひご覧下さいませ!!
スポンサーサイト

category: 音楽

CM: 0 TB: 0   

11/30 あらたるとライヴ 

あらたると

遅くなりましたが、11/30あらたると ライヴ報告です。
共演は、京都から東賢次郎さん、そして久しぶりにご一緒させて頂いた
ボサボサ森さん率いるponzさんでした。

クラウンシューズは1番手で緊張しましたが、
お客さんやお店の雰囲気もよく、気持ちよく演奏できました。

セットリスト
1.真夜中のパ-ティ
2.綱渡り
3.びっくり箱のブル-ス
4.かわいいあの娘
5.働き蟻の哀歌
6.魔法をかけて
-アンコ-ル-
7.スペクタクル・ショ-

久しぶりのボサボサ森さんたちは、相変わらずの圧倒的なテクニックで
すごいなあ・・・って感じでした。

名古屋でのライブは、今年はこれで最後です。
来年の予定はまだはっきりしていませんが、
決まり次第、スケジュ-ルUPします。

次回ライヴは、12/8岐阜チェルシ-です。


category: 音楽

CM: 0 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。